よくある質問

図書館の利用について

住所・氏名・電話番号などが変わりました。
A 図書館カウンターにて、登録内容の変更手続きが必要となります。
図書館利用券登録事項変更届」にご記入の上、図書館員にご提出ください。
また、現住所・氏名・生年月日がわかる身分証明書(運転免許証・保険証等)をご一緒にお持ちください。
図書館からの連絡をメールで受け取りたいので、メールアドレスを登録したいのですが。
A 資料検索ページから個人のページへログインし、メインメニュー「利用照会」の「Eメールアドレスの変更」項目からメールアドレスの設定をすることができます。
利用券に有効期限はありますか?
A 有効期限は利用券の作成日から5年です。
有効期限が切れてしまった方には貸出手続きの際、カウンターにて住所・連絡先の確認をさせていただきますので、ご協力ください。
利用券をなくしてしまいました。
A 図書館カウンターにて「図書館利用券紛失届(再発行申込書)」に記入し、再発行の申請をしてください。
申請をしてから1ヶ月後に新たな利用券を発行いたします。身分証明書(運転免許証・保険証等)をご持参のうえ、図書館のカウンターまでお越しください。★利用券が発見された場合についても本人確認のため身分証明書のご提示をお願いします。
★申請をいただいてから6ヵ月で「紛失届」は無効となります。
★申請中は「図書館資料貸出申込書」への記入で貸出等行えます。
利用券が盗難にあってしまいました。
A 「盗難届」の写しと身分証明書(運転免許証・保険証等)をご持参のうえ、カウンターまでお申し出ください。即日再発行いたします。
なお、盗難にあってしまった利用券を「利用停止」の状態にすることができます。ご希望の際はお申し出ください。
蔵書整理期間とはなんですか?
A 図書館の所蔵資料が本来あるべき場所に正しく配置されているか、紛失していないかなどの点検作業を行う期間です。所蔵している全ての資料のチェックを行うため、一定期間休館させていただき、作業を行います。ご不便をお掛けしますが、ご了承ください。
駐車場はありますか?
A 図書館敷地内の駐車場をご利用ください。無料でお使いいただけます。
各館ともに併設されている施設のご利用者様と兼用になります。
★中央図書館では、敷地内に入場する際に駐車券をお取りいただきます。入場してから1時間以内は無料です。1時間を過ぎてしまった場合には、図書館のカウンターまで駐車券をお持ちください。施設を利用された方は無料となります。

貸出・返却について

返却日までに返しにいけません。延長することはできますか?
A 次の予約が入っている資料でなければ、一度だけ延長することができます。
延長期間は返却予定日から2週間です。
お手続きは図書館カウンター・館内検索機(OPAC)・電話・WEBサイトから行えます。
図書館が開いている時間に返しにいけないのですが。

A 図書資料のみブックポストに返却することができます。
視聴覚資料(CD・DVD・ビデオ等)、CD・DVD付図書などは破損の恐れがあるため、ブックポストはお使いいただけません
★中央図書館では常駐職員が閉館時の返却を受け付けております。
太田市内の他の図書館で返却できますか?
A 返却することができます。
ただし、課題図書や相互貸借(市外から取り寄せた資料)などは、貸出館以外への返却はできません。貸出館のカウンターへ直接ご返却ください。
以前に借りていた資料のタイトルを知りたいのですが。
A 過去に何をお借りになっていたかを調べることはできません。
図書館では個人情報保護のため、返却された時点で貸出記録は消去されます。

資料(図書・雑誌・CD・DVD等)について

借りた資料を紛失・破損してしまったときはどうすればよいですか?
A 貸出館にお申し出ください。「利用資料事故届出書」へのご記入をお願いいたします。
修復が不可能な場合、同一の品で弁償していただきます。
同一資料が買えない場合には、現金での弁償となります。また、図書館により指定された代替資料での弁償となる場合もございます。
★視聴覚資料はたいへん高額です。お取り扱いにご注意ください。
借りた資料が盗難にあってしまいました。
A 「盗難届」の写しをご持参のうえ、カウンターにお申し出ください。「利用資料事故届出書」「始末書」にご記入いただき、免責となります。
借りている本のページが破れていた・とれてしまいました。
A 返却の際にお知らせください。
なお、セロハンテープなどで補修はせず、そのままお持ちください。図書館で修理をさせていただきます。
読み終わった本の寄贈はできますか?
A ありがとうございます。各図書館にて受け付けておりますので、カウンターまでお持ちください。
また、資料によってはお受けできないこともございますのでご了承ください。
★受取ができない資料例
⇒辞典/全集/教科書/問題集/視聴覚資料(CD・DVD等)★漫画本については新田図書館のみ受け付けております。
探している本が太田市内の図書館にないのですが。
A 未所蔵図書リクエスト申込書」にご記入のうえ、図書館カウンターへご提出ください。申請をいただいた資料は協議のうえ、購入の検討もしくは相互貸借(市外図書館から取寄せ)などで出来うる限りご用意いたします。ご希望に添えず、ご用意できない場合もございますので予めご了承ください。
★リクエストできない資料例
⇒名簿/教科書/問題集/参考書/雑誌/漫画本/視聴覚資料(CD・DVD等)
住宅地図はありますか?
A 市内の図書館にそれぞれ所蔵がありますが、所蔵範囲・地図の発行年等異なりますので、ご利用の際はお電話などでお問い合わせください。★所蔵範囲例
中央図書館・・・群馬県全域/佐野市/足利市/熊谷市
尾島図書館・・・太田市/伊勢崎市/館林市/大泉町/邑楽町/板倉町★最新版ではない場合がございます。

予約について

見たい資料がいつも貸出中になっているのですが。
A 資料の予約をすることができます。
★予約の手続きはコチラから行えます。図書館カウンターにてお手続きの場合は、「図書館資料予約申込書」に必要事項をご記入のうえ、ご提出ください。
資料がご用意でき次第、ご連絡いたします。
太田市内の他の図書館に借りたい資料があるのですが。
A 図書館カウンター又はWEBサイトから受取場所を指定してご予約ください。
指定の図書館に資料が届き次第、ご連絡いたします。★予約の手続きはコチラから行えます。
図書館カウンターで予約する資料を、別の市内図書館で受取ることはできますか?
A ご希望の市内図書館でお受取りいただけます。予約をする際に受取り図書館をご指定ください。
予約の取消や変更はできますか?
A お渡し準備が整っていない資料「予約中」の場合
→図書館カウンター・電話・WEBサイトから予約の取消・変更の手続きを行えます。資料のお渡し準備がすでにできている「予約確保中」の場合
→図書館カウンター又はお電話でお問い合わせください。
受取できる予約資料をWEBサイトで確認したいのですが、どこを見ればよいですか?
A 「本の検索・予約」から個人のページへログインし、「利用照会」-「予約確保一覧」をご覧ください。「予約確保一覧」に表示された予約資料は、お渡し準備が整っています。受取図書館までお越しください。
資料の受渡準備が整ったら、どのような方法で連絡されますか?
A 電話・メールから、あらかじめご指定いただいた方法でご連絡します。
電話の場合、着信履歴のみ残し、通話をしない方法も承っております。
図書館からのメールが届かないのですが。
A 図書館へお申し出ください。
ご登録いただいたメールアドレスの確認をさせていただきます。
また、予約連絡が届かない場合は、WEBサイト・予約画面の「ご連絡方法」の項目でご希望のメールアドレスを指定いただいているかご確認ください。

WEBについて

パスワードがわからず、ログインできません。

A パスワードは(西暦)生年月日8桁に初期設定されています。
(例)1998年8月1日生まれの場合→19980801
★館内検索機(OPAC)もしくはWebサイトで早めに「パスワードの変更」を行ってください。★変更後のパスワードをお忘れの方は初期設定に戻しますので、直接カウンターにお越しいただくか、お電話にて図書館までご連絡ください。
「貸出中一覧」で「貸出延長」ボタンがなく、延長することができません。
A すでに1度延長した資料や次に予約が入っている資料は延長できません。
「貸出延長」ボタンは自動的に非表示となります。
「セット予約(順番の指定)」はどんなときに使えますか?
A シリーズ本など、内容が続いている資料についてご利用できます。
全く別々の資料の場合は「セット予約」をしないでください。
★シリーズではない資料の場合、「セット予約」をしても無効となります。

例)セット予約ができる組合せ
順番
図書「 A    1巻」
図書「 A    2巻」
図書「 A    3巻」
図書「 A    4巻」
セット予約ができない組合せ
× 順番
図書「  A  」
図書「  b  」
雑誌「アイウ」
DVD「いろは」